シアリスでEDを改善

シアリスでEDを改善

シアリスでedを改善する具体的な方法について

edの治療における薬の中で三大薬というものがあります。

それはバイアグラ、レビトラ、そしてシアリスになります。

バイアグラ、レビトラとシアリスが違うのは、その持続性でしょう。


シアリスは一度飲めば36時間、効果が持続します。

ずっと勃起しているわけではなく、性的刺激を受けると自然に勃起できるようになっています。

edとは勃起不全のことを言います。

筆者も以前お付き合いしていた方が、edで性交できないでいました。

ストレスや大量の飲酒、喫煙などが原因でedになってしまうそうです。

最近はedの患者さんが増えているそうです。

でもedも以前より、世間の認識が広まり、それ程恥ずかしい病気ではなくなりました。

そうは言っても、男性にとってedは自信もなくなってしまいますし、大変な病気ですよね。

筆者は女性なので、その気持ちを完全に理解することは難しいですが、edを治したいという男性も多くいるはずです。

edの治療薬は病院に行けば処方してもらえます。

インターネットの通販でも買うことはできますが、偽物が多い為、あまりおすすめすることができません。

先生にちゃんと話しを聞いてもらって、処方してもらうのが一番でしょう。

原因が分からなず、自然にedになってしまったという人は、先生によるカウンセリングによって、原因が分かるかもしれません。

なので、edになってしまったら、病院に行くことをおすすめします。

edの治療には、お金が結構かかります。

あるクリニックでは、一錠1,500円で売っています。

コンドームですら10個入って、1,000円は高いな、と思っていたので、一回の性交の為に1,500円もかけるなんて、ちょっと高いな、と思います。

でも大切な人とする性交ですから、それくらい投資しても仕方ないのかな、とも思います。

edは精神的なものからくる場合もあるそうです。

特に童貞の人などは、性交する自信がなくて起たないという人もいるかもしれません。

筆者は童貞キラーで三人の童貞の人と性交しましたが、一人は起ち、あとの二人は起ちませんでした。

edとはまた違うのでしょうが、精神的なものがedに深く繋がっているのは確かです。

edの人は、シアリスを飲んで自信をつけ、性交に臨むようにしましょう。

このページの先頭へ